概要

ドリフターに2本のワイヤーを取付け切羽に設置し、防護マットをワイヤー上部にセットします。
作業員は、防護マットの下で安全に挿薬作業ができます。
防護マットは2重構造で、岩塊の衝撃を緩和します。

構造

肌落ち防護バルーンの構造

仕様

  • 寸法:L2000×W1000×H150mm
  • 重量:10kg
  • 外袋(カバー):PVCターポリン(t=1.0mm)
  • 耐衝撃原反:ベクトラン(t=1.0mm)
  • 内袋:ホツカーボネイト+発泡ポリエチレン

使用例


土砂や岩塊から作業員を守ります。


実現場での使用。

サイト検索


PR情報・お買い得情報等

●弊社製品の効果を動画でご覧いただけます
発破バルーン ・発破バルーン
・肌落ち防護バルーン
・トラベルクリーンカーテン
(発破掘削対応)


東宏オンラインストア

札幌子ども虐待防止支援協議会