トンネル覆工コンクリートトータル養生工法の養生試験結果

養生目的

1.覆工コンクリートの高品質化
2.乾燥収縮による表面のひび割れの低減
3.温度応力による構造クラックの低減

試験内容

場所:北陸新幹線 飯山トンネル
時期:平成16年2月16日から

養生試験結果

無養生の場合

【温度】
・坑内温度(平均):19℃
・内部温度の最高:38℃
・表面温度の最高:28℃(温度差-10℃)

【湿度】
・坑内湿度(平均):71%
・表面湿度(平均):63%

養生した場合

【温度】
・坑内温度(平均):19℃
・内部温度の最高:36℃
・表面温度の最高:35℃(温度差ほぼなし)

【湿度】
・坑内湿度(平均):71%
・表面湿度(平均):90%
 

サイト検索


PR情報・お買い得情報等

●弊社製品の効果を動画でご覧いただけます
発破バルーン ・発破バルーン
・肌落ち防護バルーン
・トラベルクリーンカーテン
(発破掘削対応)


東宏オンラインストア

札幌子ども虐待防止支援協議会